ヒメノワの画像チョイスのこと

 
自立した女性向けのサイト、ヒメノワを始めて一年が経過しました。
おかげさまで100人に広告配信したら最低でも10人以上が読んでくれるサイトに成長しました。

もちろん執筆をお願いしたライターの皆さまのおかげであります。改めて感謝です。

もう一つ、ヒメノワの魅力として画像もあるのではないかと。
ちなみに本日(2018年6月29日)に配信したのはこちらの画像。




小笠原で出会った男性に少しでも近づきたい!という記事。 
ちなみに本文から引用すると
海風になびいたティシャツがピタッと肌にはりつき、胸板のふくらみがぷっくりとあらわになる。これまた秀逸エロティック。野性的なフェロモンがプンプン漂い、むしゃぶりつきたくなるほどセクシーな人だ。

彼と近づくために、ダイビングのライセンスを取り、車の免許にチャレンジするという内容です。
素人の制作社ならダイビングの画像とか車の画像を貼ると思う。
というか、私ならそうする笑

が、ヒメノワの制作をお願いしている玉木さんはそんな画像は選びません。
女性の気持ちにフォーカスしたものを選び抜きます。

特に際どい記事(不倫とか)であるほどイミシンになります。

こちらの画像は

いても立ってもいられない 働く女性の「麻薬」


という記事の画像。
さてさて麻薬って何か想像つきますか?