好きなことでないと起業しても続かない?ということ



起業にあたり、好きでなくては続かない、なんて言われます。

そこで、本当にこの仕事は好きなんだろうか、

例えば飲食店で開業するんだけど、私、飲食店好きなのかなあ、と考えるんです。



で、気がつくんです。

いや、飲食店くらいしかできることないしなあ。。。

会社が性に合わないから起業して自由になりたいんだよなぁ。。。

自分一人でもやっていけるなーと思ったわけで、仕事そのものが好きかと言われるとなぁ。。。

そう、実は好きでもなんでもないんですよね。

他にないからやってみた、という社長、割といらっしゃいます。






でも、仕事は好きなんです。

売上があがってくるとか、

大手企業と契約結んだとか、

お客さまから感謝されるとか、

多くの人たちと何かをやり遂げるとか、

人により内容は違うんですが、経営者として仕事して得られる何かが好きなんです。

だから、やめられないんです、社長って。


とはいえ、起業の時にはこんな気持ちは決して味わえません。

なので、何があってもなんとか食いしばって乗り越えられるのか、という覚悟を決めることから入ることをお勧めします。

毎月お給料は入らないし。

でも、生活費を含めお金はバンバン出て行くし。

最初のお客様はなかなか見つからないし。

やっとお客様が!と思ったら、想定外のクレームでどうしよう、とか。

そんなことを1つ1つ乗り越えて、好きなことを見つけてほしいなあと思います。