起業して成功する人はFacebookで判別、ということ


仕事柄、Facebookの友達には創業スクールでお知り合いになった方が多いのですが。

起業して成功するかどうか、Facebookでなんとなく判別できます。



まずは、投稿するとコメントがあちこちからつくこと。

それと、いろんな人をタグ付けして、かつ自分含めた画像をアップしてること。

自らも他人の投稿にコメントしてること。

他の人から頻繁にあるタグ付けされること。

まあ、こんな感じ。

とくにタグ付けがポイント。だって相手に一応エクスキューズ必要ですよね。

まあ、エクスキューズしなくても、気軽にタグ付けできるほどの仲かどうか。

タグ付けって、相手のタイムラインに異質な投稿を入れ込む行為ですからね。
やはり礼儀は必要だなぁと昭和な人間は考えるのです。

それと画像。

一緒に撮影して、Facebookにアップしてもいいですかぁという一言はありますよね。

え、未確認で投稿してる???

えーと、それって、相手からすっごく拒否されてるかもしれませんよ。






ごめんなさい、話が逸れた。

要は起業して成功を収める方って、リアルなコミュニケーションが豊富な方なのです。

助けてくれる、応援してくれる人が多い方は、起業すると周りがうまく引っ張り上げてくれます。

その度合いがFacebookで分かるのです。

Facebookだけが他のSNSと異なり、実名の世界。

誰から支持されてるのか一目瞭然ですし、口コミも信頼が起きやすいメディア。

その中で数多くのコメントを寄せられるのは、並大抵ではないことなんです。