起業家のこだわりがトラブルに


起業した、これから起業する方の相談を受けています。

商品やサービスに強いこだわりをとお持ちの方々が多いのです。

が、こだわりすぎて、先に進めなかったり、

こんなはずではなかった!!

というトラブルも多発しがちです。



例えばホームページ。

こだわり過ぎて業者に修正を出しまくって、業者が逃げてしまうとか。


例えばお店。

思うような仕様にならず、変更出したらびっくりするくらいの追加費用を請求されたとか。


例えば顧客。

こだわりが多過ぎて、全部伝えるのに1時間はかかり、結局なにが強みかよくわからないとか。


例えば経営管理。

こだわりの商品やサービスを追求することが主となり、税金とか年金などを放置して追徴課税とか。


意外と抜け落ちてる方が多いんです。

で、この傾向って女性起業家が陥るパターンが多いんです。

こういう時に、普段からのビジネス経験の差が出てくるんだなぁ、と。


そして、こだわりを持つことは大切なんですが、

実行する前に専門家(行政の無料相談でもオッケー)にどんなリスクややることがあるのか、整理してもらうことをお勧めします。

やってしまって、特にお金借りてから後では遅いケースが、多々あるので。。。