私のアイディア、盗られないかしら?


起業セミナーでは受講者お互いのビジネスモデルを話し合いブラッシュアップというワークを行います。

この時よく言われるのが、

自分のアイディアを話して、誰かにマネされないかしら?

という声です。



大丈夫です!盗られません!!


おそらくそのアイディアって日本で10000人くらいが思いついてます。

で、実際にやり始めるのがそのうち1000人くらいで。

リリース前に投げ出すのが800人くらいで、

リリースしたけど売上繋がらず撤退というのが790人くらい。


なので、盗られる心配なんて気にしなくていいんです。


どうしても盗られるかも、という不安を抱くのなら、

迷う前にさっさと実行した方がいいのです。

お金と時間を思いっきり投入して事業にかけてみるんです。

素晴らしいビジネスモデルなら先行者利益で売上がどんどんのびるはず。


もう一つ。

思いついたビジネスアイディアはほとんどがニーズがないか、
既存のビジネスモデルがあるかのどちらか。

この二つは外部からの意見を聞いて気がつくんです。

ある程度投資してから気がついてもお金や時間は戻ってきません。

だから、起業セミナーではブラッシアップのワークをやるんです。