自作ホームページは素手でゾーマ神殿に挑むようなもの

※ゾーマ神殿じゃなくて、城じゃない!?というツッコミを多数いただきまして。
あー、神殿はダーマの方だった!と痛恨の一撃くらいました。が、タイトル含めてそのまま残します。


ホームページ立ち上げたらすぐに受注が入る、と考えている起業家の方や経営者は割と多くて。

さらにお金をそんなにかけたくないので、アメブロとかjimdoとか頑張ってワードプレスとか挑むのですが。

実態がみられない、体感できないネット上では、スタートアップしたばかりの会社と大手企業の同じサービスは比較されるんです。

そこにはハンデとか全くなし。ガチバトルの世界。

素人が自分でホームページを作って立ち上げて、受注を得ようというのは、もう素手、もしくは布の服とこん棒を装備して、たった一人でゾーマ神殿に乗り込むようなもんですよ。

で、ライバルの大手企業は、みかがみの盾とかロトの剣の装備で、レベル40越えの賢者とか戦士とか魔法使いのパーティでホームページからネット運用をやってるんです。



当然、勝てるわけないですよね。

なので、ホームページは
大手企業並みにお金をかけて一気に販路を広げるか、

時間はかかるけれども、地道に毎日情報をアップして、リスティング広告などに月数万円支払うか、
 
普段からSNSの投稿を行い、自分のファンを集めるか

と行った取り組みが必要となるのです。