新入社員のマナー問題


接遇研修とかビジネスマナー研修はほとんどやらなくなりました。

が、新入社員研修は毎年決まったところからオファーをいただいてまして、5年やってます。

研修で3日ももらえれば、仕事の基本をバッチリ伝えます。


というのはさておき。

某所で聞いた話。

毎年新卒を採用してるんですが、外部研修はお金がかかるということで全く行わず、先輩社員が商品知識のみ教えていきなり各部署に配属させてる会社がありまして。

で、取引先がびっくりするくらい仕事の基本ができてない。

時間を守るとか、あいさつするとか、敬語とか。

これを何年もやってるので、会社全体の接遇レベルが落ちている、というはなし。


いえ、外部研修やりましょうねーという話ではないんです。

学校を卒業して社会人としての基本を、会社がケチって学ばせない、ということの罪悪です。

新卒たちが、その会社にずーーーっといる、というのならいいんですが、

会社を辞めたり、会社が倒産した時、苦労するのは目に見えてるんです。

仕事の基本ができない社員は、どの会社でもお荷物扱いになり、

会社を転々として、アルバイトで一生食いつなぐ、なんてリスクが増大します。


となると、社員、特に新卒を雇用する会社の責任ってものすごく大きい。

会社の働き手というだけではなく、従業員の人生を作るという役割を担うのです。