ホームページは作らなくてはいけないの?


先日、このブログでホームページとか会社のことを紹介できるツールを作ろう

ということを書いたら、

いやいやホームページなくてもフェイスブックで十分ですよー

というコメントが入りまして。

読者の中にはアメブロでもいいでしょー、という方もいるかと思いますが。


もう、なんでもいいんです。
会社のことがわかるもんであれば。

目的はどこかであなたの会社のことを聞いた人に、こんな会社だよーと伝えることなんです。

だから、使いやすいツールならなんでもいいんですよ。


ただ相手の顧客のことを考えてほしいんですよね。

完全に個人向けサービスなら、アメブロでもフェイスブックでもいいのです。
インスタはリンク貼れないのでちょっとコンバージョン繋がりにくいけど。


が、行政とか、決済に上層部の手順を踏むそれなりの法人を相手にするのならホームページ。

彼らは法人としての品格を見ますからね。

それと運営上の問題として、アメブロやフェイスブックはセキュリティ対策のため、会社のパソコンからは見られないことが多いんです。



それとホームページではPV増えない、受注に繋がらない、意味がない、というのは間違いです。

それは、ちゃんとお手入れしてないから。

植物に水やりするように、手入れすればちゃんと効果がでてきます。