ゆるーくつながる


ゆるーい会を主催してます。

Gの会と呼ばれるイベントを一年に一回か二回行ってます。

異業種交流とか、ビジネス交流とかまっったく意識しておりません。

ちなみにGというのは写真見ればわかる人にはわかる会。

うーん偉そう…すでに、あちこちから指摘されておりますが、 私はナナイよりもハマーンがはまっているようです




メンバーに飲食店の社長がいるのでお店を貸し切り、

コスプレをして写真取り合ったり、

Gに関するプレゼンテーションとか小ネタを披露するというイベントです。


平均年齢は算出しておりませんが間違いなく40歳は越えております。

みなさん割といい大人なんですが、
コスプレ衣装とか映画版のグッズを端から端まで全部買い!という荒行を行います。

お金をそこそこ持ってるからできる世界。

またそれが「勇者!」と称えられる世界です。



ちなみに昨日の出し物はブルゾンちえみと、政治的な観点で世界を俯瞰的にみるのと、宿命と運勢の話。

もう何の話だか分からないだろうな~~~



これらの様子をはじめ、フェイスブック秘密のグループで濃ゆ~~く情報交換を行っております。



参加してる方は、Gについて純粋に楽しむために来ています。

そして、なぜか一番楽しんでいる人が仕事が増えたりスキルアップにつながるという・・・。

実際にメンバー間で仕事をやり取りしている方は多いのです。

さらに、某メンバーはGの会で動画を使ったプレゼンを極め、
仕事にも転用したらえらい好評で、仕事の幅が拡がったとか。


長年やってますが、もちろん仕事や人脈を広げる目的で入った方もいらっしゃいます。

それはそれで楽しんでもらえればそれでオッケーなんですが、

一回イベントに出ると、一般人はあまりの濃さにあぜんとしてリピしなくなるんですよね。

まあ、毎回出るメンバーはすでに一般人ではないかもしれません……



で今回のまとめは、
参加者全員が面白がってくれるあほらしいイベントのほうが、

人間関係が縮まって、仕事も変わっていくということなのです。